イベントスケジュール

HOME > Scuedule イベントスケジュール > SANDHYA ワンマンライブ
2018 10月 06

SANDHYA ワンマンライブ

開催日:2018年10月6日(日)
時間 :18:30 open / 19:30 start
入場料:予約2500yen+1ドリンクオーダー、当日3000yen+1ドリンクオーダー

◦ SANDHYA Member Profile ◦

Isa Guitarra/イサギターラ

Guitar * Voice

http://suzume138.wixsite.com/kazemeguru

声とギターのあいだを泳ぐさかな。
無国籍なギターの音色。
宙に染みてゆく声。
流麗につまびき語るように歌い続けている。
歌とヴォーカリーズ、ガットギターによる弾き語りは、詩的で独創的なオリジナル曲に始まり、民謡や唱歌童謡などのアレンジ、大胆に意訳したカバー、様々な国の歌や曲など、自身の内に響いた音楽やさまざまをうたい奏でる。

演奏活動の傍ら、ギターとうたの教室『NECO』を主催、またパーソナリティを努めるFMラジオ番組『BREATH OF EARTH』(FMmiki76,1)では、季節の巡りとともに暮らす24節季72候を追いかけながら、自身の影響をうけた音楽等を幅広く紹介し続けている。自然。とりわけ草木や、波や雲や空を眺めながら、散歩したり静かに過ごすのを好む。プライベートでは産まれたての長男と、ホームスクールで育つ娘の子育てと、家事とに奔走する二児の父。直伝靈氣療術士、アロマセラピスト、現在は整体を勉強中の癒し系。
目下の趣味は茶の湯、俳句など。

DHAI

TABLA * PERCUSSION

静寂を描く 0からの鼓動

TAIKOの響きによりシャーマニックな音世界にいざなう打楽器奏者。

インドの打楽器 TABLAをメインに据え、アフリカの打楽器ブガラブー、ウドゥーやカホン、カリンバ、ネイティブフルートなどの民族楽器を演奏。

九州在住時はトライバルロックバンド《GAIA NOVA》や《Rainbow Circle JOY》 の パーカッショニストとして日本各地のフェスや祭り、神社仏閣での神事音霊奉納樂奏を重ね、2004年からインド古典楽器 Tablaをクルブーシャンバールガブァ氏に師事。

現在は播磨を拠点に Band⚪︎SANDHYA⚪︎やTablaソロ、古典音楽、様々なクリエイターとのSessionを通して ライフクリエイションに繋がる音世界をARTしている。

Matsumoto Manabu

BUNSURI * 尺八

自然に溶けこむ竹笛の音色に惹かれて、森の中で奏ではじめる。

地無し尺八と篠笛の製管を菊池浩亮氏に学び、石川利光氏に虚無僧尺八を師事。バーンスリーの演奏をインド・ネパールの各地で学び、インド古典音楽をアミット・ロイ氏に師事する。

山奥の力溢れる竹、古民家で燻された煤竹を使い、笛工房 SANGEFLUTEで地無し尺八・バーンスリー・篠笛の製作を行う。

現在は兵庫姫路の里山に住みSANDHYA・三種の笛MITUBUE・古典音楽会などで演奏活動を行っている。

新着情報

bonnaroo blog

ボナルーカフェでは4名から20名様までの誕生日会、同窓会、新年会、忘年会、ママ会、ランチ会など各種パーティ承ります。ご予算に応じたお料理のプランをご用意させて頂きます。お気軽にご相談下さい。1500円から3000円ぐらいです。20名様前後での貸し切りも可能です。



TOP