イベントスケジュール

HOME > Scuedule イベントスケジュール > アイリッシュ音楽とアラブ音楽 LIVE
2018 12月 14

アイリッシュ音楽とアラブ音楽 LIVE

開催日:2018年12月14日(金)
時間 :18:30 open / 19:30 start
入場料:予約2500yen+1ドリンクオーダー、当日3000yen+1ドリンクオーダー

トシバウロン×秦進一×永田 充
アイリッシュ音楽で使われる打楽器バウロンの名手トシバウロンがアラブ音楽を?
アラブの打楽器ダルブッカの名手永田 充がアイリッシュ?
そして2つの音楽で使われるバイオリンはアラブヴァイオリン奏者の秦進一で2つの個性的な音楽の世界を行ったり来たりします。

秦 進一(ハダ シンイチ)

5BN

神戸在住。幼少よりヴァイオリンを始める。学生時代にアラブ音楽と出会い、その力強さや繊細さ、美しさに魅了され、中近東の音楽を演奏するようになる。’12,’15にエジプトのカイロにてアラブヴァイオリンをアブド・ダーゲル氏に学ぶ。

主にアラブ古典音楽やエジプトの大歌手ウンム・カルスームやムハンマド・アブデルワッハーブなどの曲を中心に各地で演奏。アラブ音楽の追求を目指す。また多くの国内外のベリーダンサー達とも共演。

また、アラブ音楽の他にも様々なアーティストのライブやレコーディングに参加。ライブやレッスンを通してヴァイオリンのおもしろさを知ってもらえるよう活動中。

しんちゃんの弾いても弾いても

トシバウロン toshibodhran

t-トシバウロンBN

日本では数少ないバウロン専門のプレーヤー。他の楽器と波長を合わせグルーヴを作り出すことに長けているが首が曲がりメガネが弾け飛ぶほどダイナミックな動きには賛否両論がある。

2000年冬アイルランド留学中にアイリッシュ音楽を始めパブセッションで研鑽を積む。現在東京にてJohn John Festivalを軸に多様な活動を展開中。2012年スペイン国際ケルト音楽フェスでHarmonica Creamsとして日本人初の優勝を果たす。葉加瀬太郎、鬼束ちひろのレコーディングにも参加。アイリッシュミュージック専門イベント企画やCD販売レーベル「TOKYO IRISH COMPANY」を主宰する。

バウロン(bodhran)はアイルランドの打楽器です。
ドゥンポコドゥンポコと不思議な音のする太鼓。
歴史は古いですが、楽器としてはまだまだ新しく
アメリカやヨーロッパで人気が高まっています。
持ち運びが便利で高音から低音まで1台でカバーする
優れた万能太鼓です。
もっぱらアイルランド音楽で使われますが、
ポップス、フォーク、民謡、ジャズ、
その他どんな音楽にも合わせることができます。

永田 充(ダルブッカ)

京都を拠点に活動するパーカッション奏者。
エジプトにて現地奏者に学び、アラブの片面太鼓”ダルブッカ”演奏の国内のパイオニアとして国内外の著名ミュージシャンやベリーダンサーと数多く共演。国内のアラブ音楽やベリーダンス公演の発展に寄与している。
FUJI ROCK FESTIVAL等を始めとするステージ、NHKEテレ”おかあさんといっしょ”等のTV番組への出演など、ダルブッカの魅力を広く発信するべく多方面に活躍の場を広げている。
http://mitsurbuka.blogspot.jp

新着情報

bonnaroo blog

ボナルーカフェでは4名から20名様までの誕生日会、同窓会、新年会、忘年会、ママ会、ランチ会など各種パーティ承ります。ご予算に応じたお料理のプランをご用意させて頂きます。お気軽にご相談下さい。1500円から3000円ぐらいです。20名様前後での貸し切りも可能です。



TOP